Skip to content

ペク・ドンス HOT

  • 「コンビニのセッピョル(原題)」チ・チャンウク×「メモリスト」ユ・スンホ主演! イ・サン(正祖)の護衛武士として実在した朝鮮最高の侠客ペク・ドンスと、国王の暗殺を企む刺客集団の対決を描いた大型時代劇。
  • 18世紀。第21代王・英祖(チョン・グクファン)が治世する朝鮮では、軍を掌握した老論派の勢力が王の権威を脅かしていた。英祖の息子、思悼世子(シドセジャ)は老論派の策略により謀反の罪で糾弾され、世子の忠臣ペク・サグェン(オム・ヒョソプ)は身代わりで処刑される。サグェンの友人で朝鮮一の剣仙キム・グァンテク(チョン・グァンリョル)は、産まれたばかりのサグェンの息子ドンス(ヨ・ジング/チ・チャンウク)を連れて逃げるものの捕まってしまい、自らの片手を切り落とすことを条件にドンスの命を救う。そして、ひょんなことからドンスはグァンテクの仲間であるフクサモ(パク・チュンギュ)のもとで育つことに。一方、人を殺めてしまう不吉な相“殺星(サルソン)”を持って生まれたヨ・ウン(パク・コンテ/ユ・スンホ)は、その不幸な星のため父とぶつかり、偶然出会った清の殺人集団「黒紗燭籠」の天(チョン)(チェ・ミンス)のもと、刺客として育てられる。やがて、世子は北伐の夢を叶えるため護衛部隊「壮勇衛(チャンヨンウィ)」を再建し、そこに送り込まれたドンスとヨンは、厳しい訓練の中、良きライバルとして成長していく。だが、老論派と「黒紗燭籠」は世子の暗殺をもくろみ、世子を守るドンスと実は「黒紗燭籠」のスパイであるヨ・ウンの対立が始まっていく……。
  • 原題무사 백동수
  • 話数全 29話
  • 放送年2011年
  • 監督/演出イ・ヒョンジク、キム・ホンソン
  • 脚本クォン・スンギュ
  • 出演者チ・チャンウク、ユ・スンホ、ユン・ソイ、シン・ヒョンビン、チョン・グァンリョル 他

配信作品リスト